損しないためのネット生活術

ネット社会で損しないための方法や情報を紹介!

*

ポイントサイトの登録前に必要なもの

   

はい、ど~も~。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は実際にポイントサイトに登録する上で

必要なものについて書いていきたいと思います。



とまあ、そうは言ったものの特になければないで

問題はないので、あると便利ですよ~というレベルのものになります。

そのため私は必要ないと思われる方は特に気にしなくてもOKです。

フリーメールアドレス

 

基本的にポイントサイトに登録する際には

メールアドレスが必要となります。

 

しかし、プロバイダーなどで作るメールアドレスは

登録したくない・使いたくないという方もいらっしゃるのではないかと

思います。

 

もちろん、当ブログで紹介しているポイントサイトはどれも

危険性はないと断言できるくらいに安心して利用できますが

それでも嫌という方のためにオススメしたいのがフリーメールアドレスになります。

 

フリーメールアドレスとは使い捨てとまでは言いませんが、

簡単・無料で使用することが出来るメールアドレスになります。

 

基本的にそのメールアドレスで登録した場合には

ポイントサイトから送られるメール全てがネット上にある

メールアドレスを取得した会社のサーバーに受信されることになるため

かなり安全に使うことが出来るかと思います。

 

私がポイントサイト登録の際には

基本的にフリーメールアドレスを使っています。

今まで特に問題らしい問題は起きていませんので

プロバイダのメールを使っても問題ないとは思いますが

気になる方はそういう方法もあることを知っているだけでいいのではないかと。

 

私が普段利用しているフリーメールアドレスは

Gメールというものでグーグルが提供しているものになります。

ここでは特に取得方法などは説明しませんが

Gメールで検索すれば誰でも簡単に取得できると思いますので

後は各人でお願いします。

 

銀行口座

 

ポイントサイトでポイントを現金に交換する場合に

必要になるのが銀行口座になります。

 

どんな銀行口座が良いのかと言うと、

基本的にネットバンクと呼ばれる銀行が良いのではないかと思います。

 

私も使っていてほとんどのポイントサイトでも交換先としてあるのは、

住信SBIネット銀行ジャパンネット銀行の二つになります。

他にも楽天銀行が多くのポイントサイトで交換先に選べますのでそちらでもOKです。

 

ただ、今現在ポイントサイトに登録する前の段階でこの銀行口座を開設するのは

オススメできなくなっています。

それは何故かというと、全てのポイントサイトとは言いませんが、

ポイントサイトのサービス案件としてこれらの銀行口座開設の案件があるからです。

 

ポイントサイトではサービスを利用することでもポイントが得られることは

以前にも話しましたが、

そのサービスを利用することでポイントまでもらえることになるわけです。

 

そのため、今もっている方は別として

これから口座を作ろうと思っている方はポイントサイトに登録して

その登録したポイントサイトのサービスを利用する形で

口座開設することをオススメしたいと思います。

 

現在確認してみたところ、ジャパンネット銀行口座開設のサービス案件は

右のサイドバー全てのポイントサイトでありました。

住信SBIネット銀行口座のほうはポイントインカム以外ありました。

各サイトそれぞれもらえるポイントが違いますので

どこのサイトが一番多くポイントをもらえるのか比べて見てくださいね!

 

以上でポイントサイトで必要なものに関する説明を終わります。

 

興味のある方は右サイドバーか下にあるバナーから

各ポイントサイトに登録していただけると嬉しいです!

モッピー!お金がたまるポイントサイト日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスポイントサイト「Point Income」

 - ポイントサイトに登録する前に